FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
わんぱくめるさん(^-^)


我が家ではこのように一日中ではありませんが、トンネルをかけて





自由に行き来出来るようにしてあります。





(トンネルの内側にはフェルトを貼り滑らないようにしました。)






RIM-30.jpg







めるは、外に出たい時は回し車で合図をしてくれるので





離れていても音で分かるのですが




平日の日中は、合図をくれても誰も




いないので。。。








もちろん、窓から直射日光が当たらないように障子を閉めて、





暑くなりそうな時はカーテンも閉めて出かけます!







夜はゲージと巣箱を毛布で覆って、寒さ対策もOK!!






あと、ふすまを齧られ無いように5コパックのティシュBOX






を並べてバリケードしてあります!!!





放し飼いにすると、部屋中にマーキングされて大変なのでは?





と、質問なさる方もいらっしゃいますが、そんな事はありません!!







ハムスターはとても綺麗好きでトイレはきちんと決まった所




(トイレ砂の所)でしかしません。





本当に驚く程賢いのです(^-^)








こちらは、遊び場と休憩用のおうちです(^-^)



30-10.jpg






この部屋は震災後、私の母親のために用意したのですが






まだ色々な面で復旧が遅れていて、離れて暮らしています。。。







なのでこの和室が、めるさんの縄張りと言うことになります(^^;




夜は縄張りをパトロールして、わざと隠しておいた餌を見つけて






巣に持ち帰ります。








地下型の巣箱が一番安全だという事を学習しているので、







寝る時はちゃんと巣箱に帰るので安心です(^-^)









RIM3-30.jpg
         










地下型巣箱の考案者の入澤さんは、
良い飼育環境、つまり地下型の巣箱を自分の家と認識している
ハムスターは逃げようとはしません! 必ず巣箱に帰ります、
なぜなら、安眠出来る暖かい寝床と、食料が蓄えてある
 
「帰りたい自分の家」
だからです。


地下型の巣箱《管理者の独り言》 
 参照






この、自ら帰りたくなる家を提供する事が、
地下型の巣箱の究極の目的です。
と仰っています。
興味を持たれた方はぜひ 《地下型の巣箱》 をclick☚して
みて下さい。











ちょっと、休憩用のおうちの箱のふたを開けて見ると。。。



041-10.jpg
     






あらあら。これはまた派手にやってくれましたね( ゚∀ ゚)






敷いていた新聞紙がぐしゃぐしゃに。。。







ピンクで可愛かった箱が無残な姿に。。。








でも、とっても楽しそう(*゚∀゚*)







めるさん、素敵なお部屋になりましたね(^-^)






   
042-10.jpg

  











人間の一日と言う時間が、何日にも相当するハムちゃんたち。









だからこそ、かけがえの無い一日一日を幸せに過ごして欲しい。







めるさんに出会えて、その小さな命から、ママはたくさんの事を






教わりました。。。





ありがとう。。。める(^-^)







[2012/10/27 14:44 ] | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top
<<冬支度 (o^-^) | ホーム | 食欲の秋ですね。>>
コメント

める君専用のお部屋ですか∑(゚ω゚ノ)ノ
すごいですね!
自由にお外行き回できるようになってるんですね(*´∀`*)

それだと運動不足にならなくていいですね(ノ´∀`*)
[2012/10/27 16:54] | URL | 杏子 #- [ 編集 ] | page top

はじめまして!興味深く読ませていただきました。
部屋の中を自由に歩き回れる
環境にびっくりしました。
めるさんは幸せですね。
多くのハムスターの憧れの環境だと思います。
壁や柱、たたみとかは噛まないんですか?
[2012/10/27 19:25] | URL | ハム #/bRx.BK6 [ 編集 ] | page top

Re: タイトルなし

杏子さま

ありがとうございます(^O^)

実際はおばあさん(私の母親)の部屋なのですが、震災後こちらは危ないので

仙台市の私の妹の家で暮らしています。

写真だと広く見えるかも?ですが、仏壇と折りたたみのベットが有り狭いです(^-^;

めるはラッキー!ヽ(´▽`)/ヽ っていう感じでしょうね!!

でも、不思議なことに、いつでも出られるようになると、結構ゲージの中で過ごしています(^-^)
[2012/10/27 19:36] | URL | まお #- [ 編集 ] | page top

Re: Re: タイトルなし

ハムさま

ありがとうございました(^-^)

そうですね、住宅事情もありますから難しいですよね。。。

めるの場合は柱や畳、他の家具も置いてありますが全く齧りません。

と、言いますか、地下型の巣箱に変えてから齧らなくなりました。

(一応防御のためにティッシュの箱を置いてありますが)


以前はよくある中央に金網のあるタイプのゲージを使っていたの
ですが、頻繁に金網を齧り外に出たいと訴えて、いざ出すと真っ
先に仏壇へ行って 齧る。そんな繰り返しでした。
(仏壇の下はボロボロです(^^; )


今、いろいろと勉強し分かって来たことは、それがストレスの現れ
であり、外に出たいのではなく、逃げ出したかったのだ。
と言う事です。

ハムスターについては、間違った情報があまりにも多くありすぎる
ので、それを、少しでも皆さんに伝えるお手伝いが出来れば。。
そんな気持ちが、このブログを始めたきっかけです。


でも、あまり重いテーマにしてもいけないし,
難しいですね(*´д`*)


だけど、ハムさんの様に興味を持って頂ける方がいて
嬉しかったです。

長くなってしまいごめんなさい。

ありがとうございました!!また遊びにきてくださいね(*゚▽゚*)
[2012/10/28 15:51] | URL | まお #- [ 編集 ] | page top

めるくんかわいいです

はじめまして!ブログ楽しく読ませていただきました!
これからもめるくんのブログ楽しみにしてます。
私も来週あたりに地下型の巣箱を家で飼っているハムスターにあげようと思ってます。
めるくんはとっても綺麗に巣箱使っているようで、飼い主さまの飼い方がおじょうずなんですね☆是非ともこれからも参考にさせてください!
[2012/10/31 19:46] | URL | ココの飼い主 #mQop/nM. [ 編集 ] | page top

Re: めるくんかわいいです

ココちゃんの飼い主さま


コメントありがとうございます!!
本当に嬉しくて嬉しくて、涙ですヽ(;▽;)ノ


地下型の巣箱の飼育方法はとても素晴らしく
入澤さんの生態研究はすごいです。


地下型の巣箱のホームページの目次14番の
《管理者の独り言》はもう読まれましたか?


入澤さんが巣箱を作るに至った動機の一つが書いて
あるのですが、感動すること間違いなしです(^-^)


ココちゃんの様に地下型の巣箱のおうちで暮らせる
ハムちゃんが少しでも増えるお手伝いが出来れば、
と言う思いで始めたブログなので夢が叶いました。


ありがとうございました(*゚▽゚*)


ココちゃんと楽しい時間をすごして下さいね♡

[2012/11/01 10:05] | URL | まお #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://meruhamu.blog.fc2.com/tb.php/12-f6de5053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。